ゲストライダー!慶應義塾大学自転車競技部の皆さん

0
771

じろで庄内のスタート・ゴール地点となる鶴岡サイエンスパークは、慶應義塾大学先端生命科学研究所を中心に発展してきました。

慶應義塾大学先端生命科学研究所は2001年に開設され、その後約20年の間に多くのバイオベンチャー企業が輩出され、雇用を創出していることから、地方再生モデル都市として注目されています。

実は慶應義塾大学と昔からつながりのある鶴岡市。

今回、その慶應義塾大学の自転車競技部の方々9名に、ゲストライダーとして215kmコースに参加していただくことになりました。

普段から鍛えている学生の皆さんですが、200km超のイベントに参加する機会はなかなかないとのこと。215kmコース参加者の皆様は、ぜひ学生の皆さんと一緒にコースの景観や庄内の食を楽しんでください。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here